FC2ブログ

こ茶子の日常的呟き

★★★こ茶子の執筆スケジュール及び各種小説群一覧へは
こちら→【 こ茶子小説作品群リンク 】をどうぞ^^♪★★★

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←君を愛するために:第9章の詳細プロット完成! →パス制中止のお知らせと4周年記念大量更新他
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ  3kaku_s_L.png お題
総もくじ  3kaku_s_L.png こ茶子の日常
総もくじ  3kaku_s_L.png オリジナルサイト&投稿サイト
総もくじ  3kaku_s_L.png 美男ですね
もくじ  3kaku_s_L.png 面白or感動動画
  • 【君を愛するために:第9章の詳細プロット完成!】へ
  • 【パス制中止のお知らせと4周年記念大量更新他】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「花より男子」
★ネタバレ他(君を愛するために)H28.1.11~

君を愛するために:『愛してる~』800話到達!

 ←君を愛するために:第9章の詳細プロット完成! →パス制中止のお知らせと4周年記念大量更新他
こ茶子です。
こんにちは。


6/8現在560話 第七章 光と影の89話目を公開中の『愛してる、そばにいて』、私の方は800話に到達しました!
一人で、パチパチ。
すでにツイッター等でお祝いくださった方々、ありがとうございますm(_ _)m
拍手の方でも、以前、私がこちらで記事にして以来、物語だけでなく私自身への拍手もしてくださる方々が増えました。
本当にありがとうございます、日々皆さんの応援が私の執筆する力になっています。
そのわりに…またもすっかりコメント返信を怠ってしまっていること、すみません( ;´Д`)。
いつもどの長編にも、毎日コメントくださる方もいらして、本当に感謝することしきり。


コメントを書くのって、ホント大変ですし、パワーのいることなんですよね。
私も一読者の立場で、たまに足繁く通わせていただいているサイトさんや、初めましてのサイトさんにコメントを送らせてもらうこともありますが、いざ書こうと思っても何を書いて良いのやら、毎回似たような単なる挨拶文面になってます。
毎日何かしら文書を書いてる人間でもそうなんですからねぇ。



~今日も派手にネタバレ~



800話…というか、804話を執筆中の私ですが、これが第9章 闇に下る太陽 の16話目 12月19日の公開分にあたります。
予告のとおり、すでにつくしと…というか、謎の女に拾われた状態の戒。
もちろん、つくしは自分の息子だとわかっていますが、戒的には6章登場のジーナの時同様、年上の女の家でペットをやってる感覚でしょうか?
司との約束に縛られている&戒の家族への認識から母親だと名乗ることのできないつくしです。
戒も戒でちょっとした誤解から、つくしを母親だとわからないし、総二郎の愛人の一人くらいに思ってるかも?
ここら辺はまだ未執筆なのでどの程度誤解させるかは未定。
この頃、戒はもう母親の顔を憶えていないし、捜してもいません。
わりに滋とは良好な関係を築いていて、本音はともかくただ一人の母親として遇しています。
すっかり年上女好きになってる!?(あきらのケースとは違います)
主要登場人物とはいえ、ヒーロー&ヒロインではないので掘り下げませんが、年齢も15才、中学3年生なので、母であるつくしや継母の滋以外にも、チラホラと女の子の影が。
滋の娘の萌奈とか、9章で新登場のオリキャラ女子高生とか、椿の娘の咲とかですかね。
あ、全員年上だΣ(゚д゚lll)
まあ、咲は出すと長くなりそうなので名前だけで再登場しないかもしれませんが、彼らの恋愛模様は皆さんで妄想してね、くらいに押さえるつもり。


ジーナとの付き合いは今後の戒の人格形成や人生に大きな影響を及ぼすので、恋愛というのとは別の観点でクローズアップしてますが、今後登場の女の子たちは、中高生にもなって女の子の一人の影もないなんて!?という親心ってことでもありませんが、美形御曹司としては不自然かな?程度のことなので。
むしろ、別の人物の再登場が重要ですからね。
興に乗って筆が滑るかもしれませんが、戒の恋愛話なんか書かないぞ!おうっ!!と念じておく。
(1000話くらいに収めたい、とかいう理由w)



女性向けロマンス小説?としては、やはり男性陣、ヒーローである司はもちろんのこと戒の二人が華やぎのつもりですが、戒は息子、しかも15才の少年ですからね(゚∀゚)
は、華やぎ…うーん、けっこうショタもいいかも、いや、ゲフンゲフン。



ちまたでは仲良し母息子やソフトマザコンなんて言葉も流行っているらしいですが、息子が二人いる身としては、息子とお出かけを楽しむお母さんたちの気持ちもよく分かったり。
娘とのお出かけも普通に楽しいですが、娘より息子たちの方があたりが柔らかいので、荷物持ってくれたり頼んだことをやってくれたり。
娘の場合、勝気で自分の意思がはっきりしたタイプのせいか、気が向かないとやってくれないし、無理にやらせると怒っちゃうのですよね( ;´Д`)
そのわりに、頼まないことはやたらとやりたがりますが。
もうすでにしょっちゅうプチ口喧嘩です。
甘えっ子なのにな…。
現在の私と私の母の関係の逆バージョン。
ちなみに私の母も娘の私にべったりなので、似た者同士の祖母と孫娘は、毎日凄いバトルを繰り返してます。
キツい母親とこれまたキツい娘にサンドされて、自分の近未来に遠い目。
まあもっとも息子の方も、そろそろ思春期に差し掛かるせいか、ややマザコン気味の我が家の長男が家では「お母さん好き、好き!」とかいってベタベタしてきますが、外では硬派を気取って手を繋ぐのももう拒否しますし、それどころか友達の前では寄り付きもしません。
そこら辺、へいちゃらの次男にダッセーとか言って、私にも恥ずかしくないの?(ベタベタってほどのスキンシップでもないのに)とか言ってきますが、娘と次男とクスクス。
いや、だってねぇ、ウチでのマザコンぶりを思うと…みたいな。
まあ、小学生にも小学生のメンツがあるので、息子に合わせてあえてベタついたり、反論したりもしませんし、次男や娘にはうちはうちの中のことなので、うちの中での家族話はあくまでも内輪のことで外では話すなとは言っています。
本当はこんなことを、記事で書いたなんてバレたら怒られるw


話が脱線しましたが、そうそう男性陣。
息子とのデート三昧もいいけど、何かが物足りない?!
しばらく司が合流しませんしね。
そもそも大して出番もないし。
ほとんど思いつきで、総二郎登場。
物語スタート時というか再スタート時には、単なるチョイ役程度と思ってたんですが、6章や7章でもけつこう出番あったし、描きやすいんだよな。
総二郎がヒーローというのは、主にエロ部分で難易度高いんですが、友人関係だとそういうのを前面に出さなくていいので、掛け合いとかが楽しい!
むしろ王子様タイプの類やあきらより、私的には描きやすいです。
ああ言えば、こう言う、と言う感じで。
まあこのお話では、一応は友人関係を徐々に築いている設定ではあるんですが、学生時代と違ってそんなには親しくならないだろうと、つくしが殴る蹴るをするとかの暴力はなし。
私はつくしちゃんを暴力的に、というより、この暴力を親しさのバロメーター的な表現に使っています。
なので、類つくのつくしちゃんは、類は殴っても、司はほとんど殴らない。
この愛してる~は最終的にはつかつくですが、6~8章では類の方がつくしに近いので、けっこう殴る蹴るしてるかも?
司は…うーん、最終章でも殴らないかな。
どうだろ。
もういい大人からの再スタートですからね。
50代設定の恋愛の品格でも、やっぱり殴ったりはしないので年齢的なものもありますかね。



と、なぜかつくしちゃんの恋人への暴力に脱線。
あっちにこっちにと脱線しましたが、とりあえずはそんな感じで、後10話程で今年の公開分は書き終わるぞ~~~!と、雄叫んで本日の呟きは〆とさせていただきます。




関連記事


総もくじ 3kaku_s_L.png お題
総もくじ 3kaku_s_L.png こ茶子の日常
総もくじ 3kaku_s_L.png オリジナルサイト&投稿サイト
総もくじ 3kaku_s_L.png 美男ですね
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ  3kaku_s_L.png お題
総もくじ  3kaku_s_L.png こ茶子の日常
総もくじ  3kaku_s_L.png オリジナルサイト&投稿サイト
総もくじ  3kaku_s_L.png 美男ですね
もくじ  3kaku_s_L.png 面白or感動動画
  • 【君を愛するために:第9章の詳細プロット完成!】へ
  • 【パス制中止のお知らせと4周年記念大量更新他】へ

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【君を愛するために:第9章の詳細プロット完成!】へ
  • 【パス制中止のお知らせと4周年記念大量更新他】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。