FC2ブログ

こ茶子の日常的呟き

★★★こ茶子の執筆スケジュール及び各種小説群一覧へは
こちら→【 こ茶子小説作品群リンク 】をどうぞ^^♪★★★

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←こ茶子の妄想日記006・バイバイ道明寺 →ウチには馬がいる
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ  3kaku_s_L.png お題
総もくじ  3kaku_s_L.png こ茶子の日常
総もくじ  3kaku_s_L.png オリジナルサイト&投稿サイト
総もくじ  3kaku_s_L.png 美男ですね
もくじ  3kaku_s_L.png 面白or感動動画
  • 【こ茶子の妄想日記006・バイバイ道明寺】へ
  • 【ウチには馬がいる】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「花より男子」
★ネタバレ他(君を愛するために)H28.1.11~

君を愛するために:『愛してる、そばにいて』1000話達成!&来年の5周年記念は。

 ←こ茶子の妄想日記006・バイバイ道明寺 →ウチには馬がいる
こ茶子です。
こんにちは。




前回900話達成!記事から……って、書いてないじゃん^^;
仕切りなおして、800話達成記事から、4ヶ月。
現在、1000話を執筆中のこ茶子です。
………4ヶ月><
うう、年初の予定ではとっくのトンマ?に執筆終わってるはずが、まだ●●●話達成とか、もういつ終わるんだか、自分でも五里霧中の域に達しています。
が、それでもどうにかこうにか、過去編の最後10章・贖う の半分くらいでしょうか。例によって例による、ですが、この章もずいぶん長引いて、115話目。
うひゃ、『それでも貴方を愛しているから』より長げぇよ!
とはいえ、『それでも~』は一章の頃、思いつくまま書きたいところまで書いていたので、一話一話が今より長いことが大半だったんですけどね。
それこそ、一話で今の2、3話分てっこともザラだったし^^;



しかし、1000話達成って言っても、何話書くのかが主眼じゃないんだけどね^^;と。
これまで一番長い『昏い夜を抜けて』を書いてる時も、もう書きたくねぇ~と呻き、長いのは辞めよう!って散々パラ思っていたはずが、遥かに伸びてってやつですから、まあ懲りないヤツです。
まあ、そうは言っても、花男最後のシリアス長期連載だという心づもりがあったからでもあります。
これまでの連載でもあれこれ書きたいことは山ほどあったんですが、まあ、どうせつかつく、あるいは類つくと、また書くつもり…というのがあったので、このネタ次回使えばいいじゃん、とサクサク削除していた部分を今回は山盛り詰め込んでここまで来たかな、と。


~今回もネタバレ満載ですので、ご注意をm_ _m~


さすがにこの10章は10年間を描いていますので、あれこれあって、司→つくしへの片恋から、両思いに至る道筋なので、けっこうこれだけで一つのストーリーのような展開です。
ある意味、もうこの10章だけで独立した一つのつかつくストーリーなのかもしれませんねぇ。
まあ、最後まで読むと一章の始めに戻るという展開ではあるのですが。



ツイッターではたびたび呟いていますが、この10章でもちらほらと最終章へ向けての伏線が出てきています。
もう最終章ではほとんどそれらの伏線も拾い終わった段階なので、この10章では念押し?的なものかもしれませんが。
おそらく10章の内容の大半も、これまで既出のエピが盛りだくさん。
ああ、出てたな、というのが読者のみなさんの中で合致してゆくのではないでしょうか。


私が今執筆している1000話は、つかつくがニューヨークの楓の下―――とはいえ、ほとんど楓は出てきませんが、司に欺かれながらも二人なりの歴史を刻み、つくしも彼を愛そうと前向きに前を向き出すところを描いています。
ここまで過去編前章の5章・罰 から4年の月日が流れて……。
2度目の流産を得て、つくしを手放すことはできないものの、司は一度彼女の気持ちを尊重して自分の身勝手な欲望を押し付けることを辞めています。
3年もセックスレス!いや、10代~20代そこそこの性欲旺盛な時期の男性にそんなことができるのかは不明ですが、まあ、超人設定wなキャラなので頑張れ頑張れという忍耐の3年間。
まあ、そうした努力が実を結び、両思いへとなってゆくんですが、皮肉なことにそうしてつくしのササクレだった心も癒されてゆくことで、同時に自分が失った記憶に関して追い求めるようになってゆきます。
いわゆるまともじゃない時には司の言うままだったつくしですが、曲りなりにとも回復してゆくに従って、1章の破綻へと近づいていってしまうんですねぇ。



このあと二人の夫婦関係が健全になってゆき、ヨーロッパへ。
身内だけの結婚式を得て(すでに二人は戸籍上夫婦ですし、二人だけの結婚式めいたものはしているのですが)、戒を妊娠、……司への愛を確信するところを描いてゆきます。




しかし、10章半ば1000話段階で、2018年7月4日の更新分となっています。
と、いうことは………5周年もまた『愛している、そばにいて』三昧であることが決定><!
うーん、もしかして、とは思っていましたが。
一応日程も、決まっていて、また改めて告知しますが、2018/7/28(土)~8/3(金)の1週間1024~1079話計56回分をいつもどおり、一日8回更新します。
たぶんまだ10章かな。
ちょうどクライマックスというべきか、10章の終をこの1週間で公開しきり、5周年が終わって、最終章へ、という感じだと思います。




11章は本当にラストのラスト。
大きな山を乗り越え、完結と行く予定ですが、どうでしょうかねぇ。
司とつくしの絡み合った糸も解けて、お互いにはわだかまることはもうない状態ですが、問題はお互いに自分のことはわかっていても相手のことはわからない状態^^;
しかも、つくしはともかく司は既婚者。
そして、物語最大の敵も正体をあきらかにします。
なんというか、この物語、この敵(障害かな?)を作り出し、大きく成長させることこそが私の執筆の目的だった気がする今日この頃。
司の罪、そして、それゆえに翻弄された人々の行くすえを、どうか皆さんも最後までお付き合いくださると幸いです。



では、今日はここらへんで。


関連記事


総もくじ 3kaku_s_L.png お題
総もくじ 3kaku_s_L.png こ茶子の日常
総もくじ 3kaku_s_L.png オリジナルサイト&投稿サイト
総もくじ 3kaku_s_L.png 美男ですね
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ  3kaku_s_L.png お題
総もくじ  3kaku_s_L.png こ茶子の日常
総もくじ  3kaku_s_L.png オリジナルサイト&投稿サイト
総もくじ  3kaku_s_L.png 美男ですね
もくじ  3kaku_s_L.png 面白or感動動画
  • 【こ茶子の妄想日記006・バイバイ道明寺】へ
  • 【ウチには馬がいる】へ

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【こ茶子の妄想日記006・バイバイ道明寺】へ
  • 【ウチには馬がいる】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。