FC2ブログ

こ茶子の日常的呟き

★★★こ茶子の執筆スケジュール及び各種小説群一覧へは
こちら→【 こ茶子小説作品群リンク 】をどうぞ^^♪★★★

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←愛犬の死 →こ茶子の妄想日記023・Fake out(愛人Ev.ネタバレ)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ  3kaku_s_L.png お題
総もくじ  3kaku_s_L.png こ茶子の日常
総もくじ  3kaku_s_L.png オリジナルサイト&投稿サイト
総もくじ  3kaku_s_L.png 美男ですね
もくじ  3kaku_s_L.png 面白or感動動画
  • 【愛犬の死】へ
  • 【こ茶子の妄想日記023・Fake out(愛人Ev.ネタバレ)】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「花より男子」
★こ茶子の妄想日記001~

こ茶子の妄想日記022・Industrial Blue(愛人Ev.ネタバレ)

 ←愛犬の死 →こ茶子の妄想日記023・Fake out(愛人Ev.ネタバレ)
 せっかくだから、花男卒業で永遠にお蔵入りが決まったネタ帳のプロットをこちらにて公開。
 誰かネタ帳見て、萌えたら書いてプリーズ?w

(もちろん、かなり派手な鬼畜話やまったくストーリーの触りだけのものもあり。閲覧にはご注意?くださいm_ _m)



022・Industrial Blue(愛人Ev.ネタバレ)



 類×つくし


 『愛人』イベントの類バージョン。
http://toloveyou.blog.fc2.com/blog-entry-2040.html

 最初構想したのは、

 切ない
 つくし→類の愛人の立場
 類→妻あり。結婚後つくしと再会

 デート途中類妻から電話。はじまりは弾みだった
→つくし視点R
→別れ話
→類鬼畜っぽいR
→一人去るつくし
→数年後子供と二人暮らすつくしの元へ離婚した類が。
 一人実家につくし。
 雨の中立っている類を見つけ。
 「なんで、呼び鈴ならさないの!」
 「何を話せばいいのか、考えてたんだ」と。


が、なんか似たような話書いたな…と。
 特に数年後云々は、3周年記念に大量更新した『ずっと君だけを見ていた』で使っちゃいましたしねぇ。
 けっこう、私も使い回しのワンパターンで書いてたりもするんですが、さすがに『ずっと君だけを見ていた』を公開した直後ですからねぇ、と頭を一捻り。


 で、司バージョンと同じく、長編を念頭に構想したプロットを詳細にしてゆく方向再構築。

フルバージョン
(かなり本編とは異なると言うか、出てきていないものばかりです)

※本編
慕情=水族館デート→つくしの婚約者からつくしへ電話。→ホテル→類の告白。
哀情=R→⑨
真情=①、⑩


 フルバージョンを見てもらうとわかりますが、つまり…ほとんどプロットが生かせず、詰め込めなかったのがこの作品という^^;
 本当は⑨~⑫で書くはずだったのにおかしいなあ…。

 設定…司が港で刺されて記憶喪失。
 以来F4とは疎遠なつくし。


①テレビで司の2度目の結婚を知る。
すでにF4は全員結婚しているのだが、その報道でふいに類のことを思い出す。
その類とばったりホテルで出くわす。
類は妻以外のオンナといた。

②上の空でお茶を飲み、メールで恋人(見合いで結婚を決めた)から今日の予定のキャンセル。
同僚の代打で明後日から海外に二週間の予定で出張にいかなければならないという。
二人でブライダルを見てまわる予定で、今日は子供を九州の田舎に預けてくるからと。
つくしが預かろうかと言うと、まだ娘が二人の結婚を認めていなくて、微妙な時期だからと遠慮される。
…結婚していいのかな、と、そんな気持ちがつくしの中にある。

③一人コンビニで買い物をした帰りに類に待ち伏せされる。

④部屋に招いてお茶を飲み、酒の飲んでるうちに、なんのきっかけか、類からキスを受け、一夜の関係に。
実は司と別れた当時、類とは何度か関係を持ったことがある。

⑤もう会うことはないと思っていた類が、ちょこちょこ現れることになる。
つくしの恋人が海外出張から戻るまでの二週間。
何度となくデートをするが、最初の一夜だけであとは肉体関係を持たない。
初恋の男性。
昔の淡く儚い恋の思い出や友情を思い出す。

⑥当時司の身代わりにしてしまった。
しかし、類の結婚話が出たことを機につくしが彼の元から逃げ出したのだ。
類を司の身代わりにしてしまったいることの罪悪感。
そして、自分の気持ちが司を忘れ、類に揺れ動き出していることへの恐れ、類の立場など。

⑦そして久しぶりに会った類は、政略結婚の妻とは仮面夫婦で荒んだ生活を送っていた。司とのことはもう思い出に変わっていたことに気が付く、つくし。

⑧しかし、自分はしょうせん類とは身分違いの女。
司の時と同様、類にふさわしいはずもなく、周囲に認められるはずもない。
婚約者が帰ってくる最後の日、水族館でデートをする二人。
再会した初日以来、始めて二人でホテルへ。
R。
類にプロポーズされる。
妻との離婚報道を掲載した雑誌を見せられる。
元々揉めてたのを、全部相手の条件を飲むことでスピード離婚へと持ち込んだ、と。
つくしのことがずっと忘れられなかったと告白するつくし。

⑨しかし、つくしは一人類を置いてホテルをでる。
追いかける類。
結婚しよう、無理だと言い争い、つくしが逃げ出そうとしたところへバイクが突っ込んでくる。
類がつくしを庇い、バイクに轢かれてしまう。
パニックになるつくし。
呆然としていたバイクだったが、「いてて」と起き上がった類の様子に逃走。
だだ泣きのつくし。
この人を失いたくない、と。

⑩奇跡的に?(受身もとっていた)軽傷で済んだ類を前に、大泣きになりながら類のプロポーズを受け入れるつくし。
どれだけ大切な人かを思い知らされて。



 本編では⑨のつくしが類を置いてホテルをでる、で終えたので、読者のみなさんからたくさん悲鳴をいただきました。
 はは…そりゃ、切ないよね^^;
 でも、ほら『愛人』だし?


 Industrial Blueのタイトルの意味ですが、恒例こ茶子の造語で、Industrial=工業製品、賃金労働者などを表す思いっきりロマンチックとは真逆な方向の意味なんですが、まあ、大量生産とか、たくさんある中のとかそんな意味の超法的解釈大判振る舞い!
 で、ブルーはなにかというとそのまんま、つくしちゃんなら爽やかな感じでそんなイメージかな?と。
 愛人…なんて、ぜんぜん爽やかじゃないんですが、単に音が気に入ったというだけの話でした。


**********
 ※こちらは、こ茶子の交流SNS(花男)・『君を愛するためにを語ろう!』で公開中の与太話の再掲です。
 一部、以前こちらで公開した妄想ネタに加筆修正したものもあります。
 面倒臭いのでSNS上にて公開したほとんどそのまんまをこちらに載せています^^;
 ネタ帳のストックが切れた、飽きた等で終了…あとはまあ、妄想が浮かんだらまた書くかも。
 また与太話なだけに辻褄合わせや、誤字脱字もチェックしていないのでご容赦をm_ _m
**********
関連記事


総もくじ 3kaku_s_L.png お題
総もくじ 3kaku_s_L.png こ茶子の日常
総もくじ 3kaku_s_L.png オリジナルサイト&投稿サイト
総もくじ 3kaku_s_L.png 美男ですね
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ  3kaku_s_L.png お題
総もくじ  3kaku_s_L.png こ茶子の日常
総もくじ  3kaku_s_L.png オリジナルサイト&投稿サイト
総もくじ  3kaku_s_L.png 美男ですね
もくじ  3kaku_s_L.png 面白or感動動画
  • 【愛犬の死】へ
  • 【こ茶子の妄想日記023・Fake out(愛人Ev.ネタバレ)】へ

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【愛犬の死】へ
  • 【こ茶子の妄想日記023・Fake out(愛人Ev.ネタバレ)】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。