FC2ブログ

こ茶子の日常的呟き

★★★こ茶子の執筆スケジュール及び各種小説群一覧へは
こちら→【 こ茶子小説作品群リンク 】をどうぞ^^♪★★★

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←こ茶子の妄想日記024・Broken heart(愛人Ev.ネタバレ) →恋のお題 No.03016
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ  3kaku_s_L.png お題
総もくじ  3kaku_s_L.png こ茶子の日常
総もくじ  3kaku_s_L.png オリジナルサイト&投稿サイト
総もくじ  3kaku_s_L.png 美男ですね
もくじ  3kaku_s_L.png 面白or感動動画
  • 【こ茶子の妄想日記024・Broken heart(愛人Ev.ネタバレ)】へ
  • 【恋のお題 No.03016】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「花より男子」
★こ茶子の妄想日記001~

こ茶子の妄想日記025・一万分の1の奇跡~君のあるところへ

 ←こ茶子の妄想日記024・Broken heart(愛人Ev.ネタバレ) →恋のお題 No.03016
 せっかくだから、花男卒業で永遠にお蔵入りが決まったネタ帳のプロットをこちらにて公開。
 誰かネタ帳見て、萌えたら書いてプリーズ?w

(もちろん、かなり派手な鬼畜話やまったくストーリーの触りだけのものもあり。閲覧にはご注意?くださいm_ _m)



025・一万分の1の奇跡~君のいるところへ



 司×つくし


 思いっきり?ファンタジー。
 たしか、日本のドラマだか漫画にもあった気がするけど、トム・クルーズ主演のSF(タイトル忘れた)的大前提の話。


 何度も人生が巻き戻ってループする。
 

 主人公は珍しくつくしではなく、司。
 常に司視点。

大前提)
 司の死の床から物語が始まる。
 記憶喪失のまま、政略結婚、数十年に渡り冷徹な経営者として道明寺に君臨して、母・楓と同じ道をゆく。
 家族愛を得られず、ひたすら道明寺財閥の発展のために生涯を尽くし、個人の幸福を犠牲に。
 しかし、死の間際に記憶を取り戻し、つくしを手に入れられなかった、つまらない人生だった慟哭に泣く。


 過去に巻き戻る理由というか原因については、いろいろ考えたけど、まあ、所詮ファンタジーなので、こじつければなんでもあり?


 何度も過去に戻る。
 最終的なループの回数が決まっている。
 戻ったタイミングはまちまち。
 過去に戻るたび、ループしている記憶は失われるが、毎回なんとなく違う人生を歩む
 しかし、何度ループを繰り返してもなぜかつくしとは悲恋で終わる。
 つくしの出会わない人生もあり?
 (英徳には双方同時期に在学している)
 回を重ねるごとに思い出すタイミングが早くなり最後のループではかなり初期の頃から覚えていたが。



 大量の悲恋を描く物語。
 ラストはハッピーエンドだが、とにかくこれまで悲恋は書いてこなかったので、この話で悲恋を書きたかった???


CASE1)
 戻った時点…
 つくしを裏切り、NYで女を抱いた直後から。
 (記憶喪失前提なのかどうか記載忘れで不明)
 つくしと再会し、今回はなぜか心に残り、つくしと恋愛を始める。
 戸惑いながら順調にいく交際。
 しかし、結局二人は別れる。
 つくしの死という形で。
 そして数十年後…再び死の床で前回のことも思い出す。


ループ設定の一つ)
 なぜループを繰り返すのか。
 実は最初のループの時、二人は一度だけ再会していた。
 司にもう一度だけ逢いたいと思っていたつくし。
 通り過ぎてゆく司…なにかが足りないともがき苦しむ司。
 交わる視線。
 そこは恋人たちを守り願い事をかなえるという観音菩薩?のある神社だった。
 その帰り道、子供を庇って交通事故で死亡していたつくし。

 一方司。
 なんとなく、さっき視線のあった女の顔がちらつく。
 どこかで見た顔。
 部下と会話をしながらふと視線の先に蝶。
 それが蜘蛛の巣にちょうど突っ込んだ。
 いつもだったらしない気紛れ。
 もがく蝶を逃がしてやる。
 (手塚治虫先生の火の鳥だな^^;あれはループ関係ないけど)
 瞬間胸に喪失感が広がる。
 なぜ?(実はつくしが死んだ瞬間)

 
 『司!牧野…死んだんだ」
 『は?誰だそれ』
 ケンモホロロに類を突っぱねる司。
 しかし、灰色だった世界に音も消えた。


 「一つだけ願い事をかなえてあげるよ」
とつくしの死の間際聞こえる声。

 「誰かにもう一度だけ逢いたい」
そう思いながら司は虚無的に生き続ける。


 しかし、真実二人が秘めていた願いは…、
 「もう一度人生をやり直したい。やり直して、本当に必要だったたった一つの…彼(彼女)を取り戻したい」


 そして、…数十年後、司の死の床から物語が始まる。


CASE2)
 老いた夫とつくしがお参りをしているところから話は始まる。
 ちょうど、境内でざわつきが。
 偶然にも司が接待目的で訪れていた。
 先に夫が気が付く。
 「…つくし」
 夫に声をかけられ、ふと顔を上げた先、夫を発見した司と視線が交わる。
 一万分(参拝客の人数)の一の奇跡。
 帰り道、夫が傍を離れたすきに、車に飛び出した子供をみつけ交通事故…。
 「つくしっ!!!」
 …道明寺。
 つくしの意識が暗転。(夫は類にするか再考)


CASE3)ラスト?
 高校時代に戻る。
 司の命令でつくしを男子高校生たちが襲う時点。
 何かのきっかけで、司が類を引き止めてしまったことで、類の助けが入らず、知らずに司の手下たちによるつくしの集団レイプが完遂されてしまう。
 司はある瞬間に、フッとループの記憶が蘇る。
 かわりに前後の記憶が混乱。
 ループしている自分と本来の自分との自我の間で、現在の状況がわからなくなり、自分がつくしのレイプを指示したことを失念してしまう。
 今回の人生では、なぜかつくしがいない。
 記憶をたどってゆくうちに、現れたが赤札を張って1週間で本当にいなくなったことがわかる。
 そして、周囲の状況を調べてゆくうちに、つくしが退学した理由が判明する。
 本来の自分の人生では起こらなかったことだが、たしかに命令した過去がある。
 そして、今回類の助けが、なんらかのタイミングで入らなかったことで…。
 ショックを受ける司。
 しかし、その後、つくしは、神経症、拒食症、パニック障害を乗り越え痩せこけていたものの強く逞しく雑草の人生を過ごしていた。
 つくしの前に出られない司。
 つくしに接近している男(子持ちヤモメ?)を横目に阻止することもできずに苦悩する。
 
 ※ループで一度もつくしに出逢えず人生を終えたこともある。だが、そのどれも司は不幸なまま人生を終えている。



 かな~り、荒唐無稽な話なので、二次小説で書く必要があるのか悩みどころ多い作品。


**********
 ※こちらは、こ茶子の交流SNS(花男)・『君を愛するためにを語ろう!』で公開中の与太話の再掲です。
 一部、以前こちらで公開した妄想ネタに加筆修正したものもあります。
 面倒臭いのでSNS上にて公開したほとんどそのまんまをこちらに載せています^^;
 ネタ帳のストックが切れた、飽きた等で終了…あとはまあ、妄想が浮かんだらまた書くかも。
 また与太話なだけに辻褄合わせや、誤字脱字もチェックしていないのでご容赦をm_ _m
**********
関連記事


総もくじ 3kaku_s_L.png お題
総もくじ 3kaku_s_L.png こ茶子の日常
総もくじ 3kaku_s_L.png オリジナルサイト&投稿サイト
総もくじ 3kaku_s_L.png 美男ですね
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ  3kaku_s_L.png お題
総もくじ  3kaku_s_L.png こ茶子の日常
総もくじ  3kaku_s_L.png オリジナルサイト&投稿サイト
総もくじ  3kaku_s_L.png 美男ですね
もくじ  3kaku_s_L.png 面白or感動動画
  • 【こ茶子の妄想日記024・Broken heart(愛人Ev.ネタバレ)】へ
  • 【恋のお題 No.03016】へ

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【こ茶子の妄想日記024・Broken heart(愛人Ev.ネタバレ)】へ
  • 【恋のお題 No.03016】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。