こ茶子の日常的呟き

★★★こ茶子の執筆スケジュール及び各種小説群一覧へは
こちら→【 こ茶子小説作品群リンク 】をどうぞ^^♪★★★

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←こ茶子の妄想日記027(仮面の男) →こ茶子の妄想日記029(つくしを求めて三千里)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ  3kaku_s_L.png お題
総もくじ  3kaku_s_L.png こ茶子の日常
総もくじ  3kaku_s_L.png オリジナルサイト&投稿サイト
総もくじ  3kaku_s_L.png 美男ですね
もくじ  3kaku_s_L.png 面白or感動動画
  • 【こ茶子の妄想日記027(仮面の男)】へ
  • 【こ茶子の妄想日記029(つくしを求めて三千里)】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「花より男子」
★こ茶子の妄想日記001~

こ茶子の妄想日記028(司inパラレルワールド。もう一度Love)

 ←こ茶子の妄想日記027(仮面の男) →こ茶子の妄想日記029(つくしを求めて三千里)
 せっかくだから、花男卒業で永遠にお蔵入りが決まったネタ帳のプロットをこちらにて公開。
 誰かネタ帳見て、萌えたら書いてプリーズ?w

(もちろん、かなり派手な鬼畜話やまったくストーリーの触りだけのものもあり。閲覧にはご注意?くださいm_ _m)



028・タイトル未定




 司×つくし 


 ループ話に次ぐ、ファンタジー第二弾?!
 パラレルワールド・ストーリー。


 原作終了後2~3年。
 遠距離恋愛中、些細なことが大きな亀裂へとなり、結局別れた司とつくし。
 思い切るはずだったが、何年たってもつくしを忘れられず、一時期は会社の進める女と婚約もしたが、つくしと別れたことを後悔している司が破談に。
 しかし、時すでに遅く、司が財閥内で頭角をあらわし、母にも認められてつくしを迎えに行けるような状態になった時には、すでにつくしは結婚していた。
 すでに別れてから十年近くも経っているのだから当然のこと。
 幸せそうなつくしと夫の姿を車の影から見守り…不幸のどん底。
 その帰り道、事故にあう。
 だが、病院から退院した司。
 何かが可笑しい。
 つくしが結婚していない。
 いろいろ齟齬がある。
 だが、それならチャンスと一大奮起する司だったが。
 なぜかつくしは司を毛嫌い…どころか恐怖していて男嫌いになっている。
 なぜ?どうして?…類によって集団レイプから救われることなく英徳学園を退学していたつくし。
 (これは、もっとソフト?に赤札で退学バージョンでも良し。どれだけシリアス度を上げるかによって、どの段階での分岐になるかが変わるが、ただし司とは恋愛関係になっていないつくし)
 道明寺邸でも、司の変わりように周囲は驚いている。
 事故に合う前の司は、破滅的で手に負えない放蕩息子のまま、さらにグレードアップして、楓さえも手を焼き、政略結婚さえも行えないほどに荒れていたのだ。
 F3たちにも距離を置かれ、疎遠に。
 婚約者を二度も半殺しにして以来、ろくな縁談もなく、会社も閑職、まさに道明寺家の厄介者に。
 

 「あいつがいなければ、俺にまともな人生なんてありえない」
 改めて実感し、この先の人生もつくし不在で生きなければならない恐怖に、がむしゃらにつくし獲得へと動き出す。


 司と恋人になっていなかったつくし VS つくしラブな司のラブストーリー。


 傷ついたつくしを守り、誠実に愛する司に傷つき果てたつくしは!?


 最後はパラレルの世界を去る司。
 戻った世界では新婚生活を送るつくしだったが、実はつくしも司を忘れられずにいて。 玄関先で玄関を箒で掃いているつくしの前に姿を現す司。
 「ぜってぇに、もう一度お前を取り戻す!」
 「ありえないっつーの!」

 最後の方でつくし視点で、望み通り平凡な結婚生活を営みつつ、司を忘れがたく思っているつくしを描いておく。
 司の事故の方に、死ぬほど心配して、夫に怪訝に思われる。
 夫とは仲が悪いわけではないが、ともに熱烈に愛し合っているというほどでもなく。
 会社の同僚同士で、互いに他に特に好きな相手もなく、つくしは司を忘れる為に、夫の方も恋愛で結婚したというより独身でいるよりも既婚の方が便利だったから。
 実は司の婚約でつくしは夫と付き合いだし、近々結婚の報で結婚に踏み切った。


(もう一つのラブストーリーとして番外編でパラレル世界に取り残されたつくしも?パラレル世界の司も事故にあっていて、なぜか自分が経験していないはずの、つくしと過ごした日々の記憶が残った状態に。???となりながらも)



 ループネタとどう違うかというと、死にネタじゃないくらいなものですかねぇ?
 まだまだいろいろプロットあるんですが、こうして並べ立てるとどれもこれも似たような感じで、さらにい残ってるのは似たりよったりな気もして辛くなってきたかも^^;
 結局導入部とか、真ん中とかポンポンとした思いつきばかりなんですよね。
 そこから肉付けすることもあるけど、結局これまでネタ帳から引っ張ってきた連載ほとんどなかったり。



**********
 ※こちらは、こ茶子の交流SNS(花男)・『君を愛するためにを語ろう!』で公開中の与太話の再掲です。
 一部、以前こちらで公開した妄想ネタに加筆修正したものもあります。
 面倒臭いのでSNS上にて公開したほとんどそのまんまをこちらに載せています^^;
 ネタ帳のストックが切れた、飽きた等で終了…あとはまあ、妄想が浮かんだらまた書くかも。
 また与太話なだけに辻褄合わせや、誤字脱字もチェックしていないのでご容赦をm_ _m
**********

関連記事


総もくじ 3kaku_s_L.png お題
総もくじ 3kaku_s_L.png こ茶子の日常
総もくじ 3kaku_s_L.png オリジナルサイト&投稿サイト
総もくじ 3kaku_s_L.png 美男ですね
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ  3kaku_s_L.png お題
総もくじ  3kaku_s_L.png こ茶子の日常
総もくじ  3kaku_s_L.png オリジナルサイト&投稿サイト
総もくじ  3kaku_s_L.png 美男ですね
もくじ  3kaku_s_L.png 面白or感動動画
  • 【こ茶子の妄想日記027(仮面の男)】へ
  • 【こ茶子の妄想日記029(つくしを求めて三千里)】へ

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【こ茶子の妄想日記027(仮面の男)】へ
  • 【こ茶子の妄想日記029(つくしを求めて三千里)】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。