FC2ブログ

こ茶子の日常的呟き

★★★こ茶子の執筆スケジュール及び各種小説群一覧へは
こちら→【 こ茶子小説作品群リンク 】をどうぞ^^♪★★★

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←エブリスタ:『裸足のシンデレラ~』完結。 →こ茶子の妄想日記032(ホステスつくしちゃん愛人ver.)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ  3kaku_s_L.png お題
総もくじ  3kaku_s_L.png こ茶子の日常
総もくじ  3kaku_s_L.png オリジナルサイト&投稿サイト
総もくじ  3kaku_s_L.png 美男ですね
もくじ  3kaku_s_L.png 面白or感動動画
  • 【エブリスタ:『裸足のシンデレラ~』完結。】へ
  • 【こ茶子の妄想日記032(ホステスつくしちゃん愛人ver.)】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「花より男子」
★こ茶子の妄想日記031~

こ茶子の妄想日記031・アンジャベル

 ←エブリスタ:『裸足のシンデレラ~』完結。 →こ茶子の妄想日記032(ホステスつくしちゃん愛人ver.)
 せっかくだから、花男卒業で永遠にお蔵入りが決まったネタ帳のプロットをこちらにて公開。
 誰かネタ帳見て、萌えたら書いてプリーズ?w

(もちろん、かなり派手な鬼畜話やまったくストーリーの触りだけのものもあり。閲覧にはご注意?くださいm_ _m)



031・アンジャベル



 現在、『愛してる、そばにいて』第8章の詳細プロット作成にガッツリのため、ちょっとこちらに気持ちを振り分ける余裕がない(一応、体裁を整えて公開してるので)ので、とりあえず、今日のところは以前【こ茶子の日常的呟き】にて公開した記事をば多少編集して転載。

 →http://daytodaykochako.blog.fc2.com/blog-entry-303.html

 『アネモネ』の続編として構想していたお話です。

 タイトルは「アネモネ2」ではなく、『アンジャベル』=カーネーションですね。
 この花もアネモネやバラ同様、花の色によって花言葉が違う花。
 今回はサブタイトルももう考えてまして、花の色で統一。


第一章 Oranje(オレンジ:「あなたを熱愛します」「純粋な愛」)

第二章 Geel(黄色:「軽蔑」「美」「嫉妬」「友情」)

第三章 Rood(濃い赤:「私の心に哀しみを」「欲望」)

第四章 Blauw (青:品種名ムーンダスト「永遠の幸福」)


 『アンジャベル』というのはカーネーションの別名。江戸時代、日本へ入ってきた当時の名だそうで、オランダ語からきているらしいので、サブタイトルはオランダ語でのカラー。
 最後のBlauwだけは、ムーンダスト(青いカーネーションの品種名・さらに種類がある)と迷ったのですが、ここだけ色じゃないのもなんかおかしいかなというそれだけのこだわり。
 ある程度ストーリー展開もたてちゃってますが、あまり詳しく書いても面白くなくなっちゃうますし、変更もありなので、ざっと流れだけ。


 「アネモネ」ラストから「Night And Day」の間の出来事にするか、あるいは「Night And Day」の後の出来事にするかで、つかつくの心情がけっこうガラッと変わってきちゃうんですが。
 本当は「Night And Day」前のつくしの葛藤と司があそこまで下僕化wするまでの経緯を描きたいんですが、「Night And Day」を描いてしまったことで、迷いが出ちゃったんですよね。
 なんというか、もう皆さんはラストというか先の展開を知っているわけです。
 もちろん、ハッピーエンドしかない!という私の大前提なので、それを言っちゃみんな一緒ではあるんですが、葛藤とかも薄ぼやけちゃうかなという感じ。
 ほら、「どうせ、もうすぐちゃんとプロポーズされるから、つくしちゃん大丈夫大丈夫」とか、「司、どうせ開き直るんでしょ?」とか、…ハラハラが足りないくないですか?
 推理小説のラストを先に読んでから読み始めるよう物足りなさ(いえ、私は最初見て最後みて真ん中読みますがw)
 そういう意味では、やっぱり「Night And Day」の後かなあとか。
 でもそうするとそれはそれで、こいつらいまさら何悩んでるんだか…みたいな展開になるのもうざいかも。


 このお話では悪役で彼の司君女性バージョンの元婚約者アリッサが登場。
 まあ、悪役なのは最初だけかな。
 この話も「アネモネ」と同様、エロスとスリルを主軸に動かしてゆくので、ハッちゃけた展開にするためにアリッサが登場予定だった。
 そして、またもアクション展開に流れますが、「昏い夜を抜けて」のように登場人物たちの心情を掘り下げるタイプの話ではなく、ガッツリつかつく話に。
 このお話のミソは、司君ポッキリ折れちゃった…ですかね(いや、肉体的にではありませんよ!!?)。
 噎び泣き…とはちょっと違いますが、魂が抜けかけた司君が主眼。
 逆につくしちゃんはけっこう平気かも??
 「アネモネ」と同様、プロローグでみなさんの度肝を抜きたいなあと思っていました。


 ●●上記に+して、ある方へのコメント返信にて追記したもの。●●


 道明寺財閥への怨嗟もしくは何かしらの権力闘争により拘束された司が、つくしの指!?(指の切れっ端)を見せられ脅されてるシーンからスタート。
 実際につくしは誘拐されていて、実はそれは司の元婚約者のアリッサの仕業で、司を拘束している犯罪者たちとは別口。
 タイムリーだったという感じで、その犯罪組織とアリッサが関わってるかどうかまでは煮詰めていないが、その指の破片を見て、司が顔を青ざめさせつつ、
 「俺を脅す気なら、こんな切れっ端じゃなく、あいつの死体まんま持ってこいよ」
と強気に吹く。
 ちなみにもちろん、指はつくしのものじゃありません。
 指ないんじゃ、富豪の未来の奥方っていうよりヤクザになっちゃうので^^;


 で、もちろん、つくし(と思われる)指を見せられた司の内心はガーンガーンなんですが、敵には弱気は見せないし、彼女の生存を信じて、もし本当につくしが死んでたら無意識に死ぬ方向の覚悟を決めちゃってるって感じですかね。


 で、プロローグから一転、起承転結の起では、その数日前からスタートで、日本で警察官しているつくしのもとへ、遠恋中?の司が数週間ぶりに押しかけてきて、ハードHでつくしに悲鳴を上げさせる。
 なので、思いついた当初では、『Night And Day』の少し前という設定だったんですが、いろいろ辻褄合わせを考えると、その後だな…と。
 そうなると、もう警察官やめてるし、司のボディガードをやっている時?、とか、まあまだまだ考える余地はいろいろあり。


 いきなり真ん中すっ飛ばして、実は生きていたつくしと、そのつくしとアリッサ(友達になってたりw)に救い出された司の再会シーンとかを妄想してました。



**********
 ※こちらは、こ茶子の交流SNS(花男)・『君を愛するためにを語ろう!』で公開中の与太話の再掲です。
 一部、以前こちらで公開した妄想ネタに加筆修正したものもあります。
 面倒臭いのでSNS上にて公開したほとんどそのまんまをこちらに載せています^^;
 ネタ帳のストックが切れた、飽きた等で終了…あとはまあ、妄想が浮かんだらまた書くかも。
 また与太話なだけに辻褄合わせや、誤字脱字もチェックしていないのでご容赦をm_ _m
**********


既出&二日ほど、こちらの更新をサボったので、もう一記事行きます^^!



関連記事


総もくじ 3kaku_s_L.png お題
総もくじ 3kaku_s_L.png こ茶子の日常
総もくじ 3kaku_s_L.png オリジナルサイト&投稿サイト
総もくじ 3kaku_s_L.png 美男ですね
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ  3kaku_s_L.png お題
総もくじ  3kaku_s_L.png こ茶子の日常
総もくじ  3kaku_s_L.png オリジナルサイト&投稿サイト
総もくじ  3kaku_s_L.png 美男ですね
もくじ  3kaku_s_L.png 面白or感動動画
  • 【エブリスタ:『裸足のシンデレラ~』完結。】へ
  • 【こ茶子の妄想日記032(ホステスつくしちゃん愛人ver.)】へ

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【エブリスタ:『裸足のシンデレラ~』完結。】へ
  • 【こ茶子の妄想日記032(ホステスつくしちゃん愛人ver.)】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。