FC2ブログ

こ茶子の日常的呟き

★★★こ茶子の執筆スケジュール及び各種小説群一覧へは
こちら→【 こ茶子小説作品群リンク 】をどうぞ^^♪★★★

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←『夢見るように愛されたい』完結 →こ茶子の妄想日記050(臆病な大人二人の恋愛)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ  3kaku_s_L.png お題
総もくじ  3kaku_s_L.png こ茶子の日常
総もくじ  3kaku_s_L.png オリジナルサイト&投稿サイト
総もくじ  3kaku_s_L.png 美男ですね
もくじ  3kaku_s_L.png 面白or感動動画
  • 【『夢見るように愛されたい』完結】へ
  • 【こ茶子の妄想日記050(臆病な大人二人の恋愛)】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「花より男子」
★こ茶子の妄想日記031~

こ茶子の妄想日記049(『司の記憶喪失』テーマの短編10連打)

 ←『夢見るように愛されたい』完結 →こ茶子の妄想日記050(臆病な大人二人の恋愛)
 せっかくだから、花男卒業で永遠にお蔵入りが決まったネタ帳のプロットをこちらにて公開。
 誰かネタ帳見て、萌えたら書いてプリーズ?w

(もちろん、かなり派手な鬼畜話やまったくストーリーの触りだけのものもあり。閲覧にはご注意?くださいm_ _m)



049・タイトル未定



 司×つくし


 『司の記憶喪失』をテーマに、1~3話くらいの七変化的小話を連打で書こうかな~なんてヤツ。


 長編とは違って、これこれこういうことがあって問題解決して…というのはすべてすっ飛ばして、一部分だけを切り取って描くのが主眼。



 ①『記憶を取り戻した司』がつくしのもとへ。
 しかし、その頃、バリバリのキャリアウーマンになっていたつくしは、「もう男なんていらない!」と意地を張って司を突っぱねる。

→「また口説き落としてやるから覚悟しろよ!」な、一番ごく普通のラブコメ的爽やか展開?


 ③『記憶を取り戻した司』がつくしのもとへ。
 しかし、そろそろ恋へと踏み出そうとしていたつくしは司を受け入れようとしない。平凡な恋、平凡な人と恋愛して、普通に幸せになりたいと。自分の中の司の大きさから、また別れが来ることを恐れて臆病になっている。

→押して押して押して押しまくって、最後まで怖がっているつくしに、「…じゃあ、ずっと信じるな。一生かけて信じさせてやる」と大団円。


 ④『記憶を取り戻した司』がつくしのもとへ。
 しかし、すでにつくしは一人の男性と同棲していた!?

→実は勘違いで、その同棲相手はつくしの弟の進。司の勘違いと、勘違いしている司の言動に???な激ニブつくしのトンチンカン・ラブストーリー。


 ⑤『記憶を取り戻した司』がつくしのもとへ。
 しかし、つくしは司張りの恋人に求婚されていた。司が平然と?当たり前のようにヨリを戻そうとしてきたことで、よけいに意地になってしまっていたつくし。が、桜子にその恋人が司とよく似たタイプの男であることを指摘され、自分が司を忘れられていなかったことを自覚する。

→闘士を燃やす司だったが、自分の本当の気持ちを突きつけられ、真剣な相手の気持ちについていかれず別れを告げる。彼氏と別れたことを言わないまま、なんとな~くいずれヨリが戻りそうな感じで、「絶対にお前を取り戻してみせるからな!」と司が意気込むラスト。


 ⑥『記憶を取り戻した司』がつくしのもとへ。
 しかし、つくしはすでに婚約者との結婚式を明日に控え、彼氏に義理立てして司の元へ戻ろうとしない。

→結婚式に司が現れ、彼を無視しようとするつくしだったが最後の最後で自分の心に嘘をつけずに~な映画『卒業』なラスト


 ⑦ 『記憶を取り戻した司』だったが、しかし司にはすでに妻があり、つくしにも夫がいた。
 自分だけでなく、つくしの立場も慮り苦悩しながらもつくしに会うことに二の足を踏む司。
 彼女が幸せならそっと見守るだけで声もかけない…つもりだったのだが、ひょんなことで影で見ていた司につくしが気がついてしまう。一瞬で過去に戻ってしまう二人。だが…。

→もやもやした終わりかなあ?もしくは間は一気に省いて、いきなりお互いに双方の配偶者に別れを突きつけるシーンで終わり?


 ⑧『記憶を失ったまま、つくしと再会する司』
 道明寺HDの社員となっていたつくし。彼女が気になって気になって、周囲をウロつく司だったが、彼が記憶を取り戻していないことを察していて、完全にオトボケ状態のつくし。

→普通に高校時代をなぞって、ついにはつくしを追い掛け回すように。困惑するつくしだったが、また一から始めるのもいいかと独りごちる。そんな彼女の独り言に首を傾げる司。


 ⑨『司が記憶を失ったまま』その数年後、新聞社の特派員となっていたつくしもまた、取材に出ていた現地で事故にあい、記憶を失って、行方不明になってしまう
 しかしその事故から1年後、司の方が記憶を取り戻していたが。
 つくしを探す司。
 だが司がつくしを発見した時にはすでに、つくしは地元の有力者の青年の妻となっていた(結婚して数日)。

→若妻として幸せそうなつくしの様子に一度はあきらめようとするのだが。そして、つくしもまた司に惹かれる気持ちを否定しつつ、なぜか彼が気になってしまう。
そしてついに…、司を忘れようとしているつくしだったというのに嫉妬と誤解から、つくしに暴力を振い詰る夫から司がつくしを助け、拒む彼女を連れ去る。
 「もうお前が何を言おうと、お前を離さない」と。


 ⑩『記憶を取り戻してから数年後、原作その後の司』
 なんとなく夢見が悪くて、妻のつくしから「どうしたの?」と聞かれる。
 過去を振り返り、「あのまま俺が記憶を取り戻さなかったら、どうなってたんだろうな」と呟く。

→「そりゃあ、あんたなんてさっさと思い切って、新しい恋と幸せを探してたに決まってるじゃん!」と答えるつくしを小突いて悲鳴を上げさせる。



**********
 ※こちらは、こ茶子の交流SNS(花男)・『君を愛するためにを語ろう!』で公開中の与太話の再掲です。
 一部、以前こちらで公開した妄想ネタに加筆修正したものもあります。
 面倒臭いのでSNS上にて公開したほとんどそのまんまをこちらに載せています^^;
 ネタ帳のストックが切れた、飽きた等で終了…あとはまあ、妄想が浮かんだらまた書くかも。
 また与太話なだけに辻褄合わせや、誤字脱字もチェックしていないのでご容赦をm_ _m
**********



関連記事


総もくじ 3kaku_s_L.png お題
総もくじ 3kaku_s_L.png こ茶子の日常
総もくじ 3kaku_s_L.png オリジナルサイト&投稿サイト
総もくじ 3kaku_s_L.png 美男ですね
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ  3kaku_s_L.png お題
総もくじ  3kaku_s_L.png こ茶子の日常
総もくじ  3kaku_s_L.png オリジナルサイト&投稿サイト
総もくじ  3kaku_s_L.png 美男ですね
もくじ  3kaku_s_L.png 面白or感動動画
  • 【『夢見るように愛されたい』完結】へ
  • 【こ茶子の妄想日記050(臆病な大人二人の恋愛)】へ

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【『夢見るように愛されたい』完結】へ
  • 【こ茶子の妄想日記050(臆病な大人二人の恋愛)】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。