FC2ブログ

こ茶子の日常的呟き

★★★こ茶子の執筆スケジュール及び各種小説群一覧へは
こちら→【 こ茶子小説作品群リンク 】をどうぞ^^♪★★★

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←こ茶子の妄想日記051・あんたが言ったから(仮題) →こ茶子の妄想日記053(二人で共闘。in NY?)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ  3kaku_s_L.png お題
総もくじ  3kaku_s_L.png こ茶子の日常
総もくじ  3kaku_s_L.png オリジナルサイト&投稿サイト
総もくじ  3kaku_s_L.png 美男ですね
もくじ  3kaku_s_L.png 面白or感動動画
  • 【こ茶子の妄想日記051・あんたが言ったから(仮題)】へ
  • 【こ茶子の妄想日記053(二人で共闘。in NY?)】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「花より男子」
★こ茶子の妄想日記031~

こ茶子の妄想日記052(つくしの浮気発覚?しかし、真実は)

 ←こ茶子の妄想日記051・あんたが言ったから(仮題) →こ茶子の妄想日記053(二人で共闘。in NY?)
 せっかくだから、花男卒業で永遠にお蔵入りが決まったネタ帳のプロットをこちらにて公開。
 誰かネタ帳見て、萌えたら書いてプリーズ?w

(もちろん、かなり派手な鬼畜話やまったくストーリーの触りだけのものもあり。閲覧にはご注意?くださいm_ _m)



052・タイトル未定




 司×つくし
 シリアス


 テーマは『絆』とつくしの『愛』かな?
 


 司とつくしが結婚して15年。
 たくさんの子供たちにも恵まれ、家庭に入ったつくしは人生に満足していた。

 ところが、事故をきっかけに、家族の誰にも似ていないと常々言われていた長男のことが取り沙汰される。
 O型だと判定された息子が実はA型であることが判明する。
 (※一歳未満の乳幼児の場合、誤判定されることがあり)
 つくしも司も共にB型、ありえない血液型に、つくしの浮気が疑われ、不義の子だと取り沙汰されることに。


 つくしを信じる司だったが、病院関係者からそのことがスッパ抜かれ、世間の知られるところに。
 断固として息子は司の子だと言い、遺伝子検査にも応じると強気なつくしだが、なぜか息子の血液型の再検査(結局輸血はしなかった)やその他、そんな結果が出てしまったことへの調査等や世間への公表には消極的。
 そしてまた司の方は遺伝子検査そのものを避ける。


 実は息子は司の子ではあったが、つくしの子ではなかった。


14年前生まれたばかりのつくしの子を、タマと司…道明寺家の面々が別の赤ん坊と取り換えてしまったのだ。
 司も存在を知らない子で、実は当時、屋敷に勤めていた使用人の子。
 司に恋していて、自分の立場を利用して泥酔していた司の子を身ごもってしまった。 当時、つくしとは会社の都合で別れる寸前、実際一度は別れたこともあり、当時司は仕事こそは真面目にやっていたが、かなりストレスを抱え酒に呑まれて泥酔することも度々あった。
 つくしだと錯覚して(させられて)、関係を持ってしまった。
 ところが、その後、つくしの妊娠が発覚し、司の奮起もあり急転直下で結婚したのだが。
 しかし、当時、司の状況は一進一退で大々的に世間にとりあげられることを忌避したつくしが、産婆を呼んでの自宅出産を試みたことが事の始まり。
 極めて状態は良好で本来ならなんのアクシデントも起こるはずがなかったというのに、思わぬアクシデントで赤ん坊を死産してしまう。
 一時期錯乱状態になってしまったつくしのために、タマが連れてきたのがその赤ん坊で、司もまったくの赤の他人か親戚の子だと思っていて、まさか自分の子だとは知らない。 赤ん坊の母親の方は道明寺家の力で、金でカタがついていた。


 その後、つくしも自分を取り戻し、正常に戻った頃には赤ん坊が判別つかなくなっていた。

 その後も、子供3才くらいまで子供を置いてつくしも財閥の仕事を手伝うことも多かったからなおさらのこと。
 実はつくしの子の方が一ヶ月ほど後に生まれている。


 しかし、その後、何度か出産を繰り返し、少しづつ錯乱していた頃のことを思い出すにいたり、不審に思ってタマを問い詰め、真実を知る。
 と、いうのもひょんなことでその手がかりを見てしまうのだが(そこらへんはどんなものか、まだ煮詰めていない)


 つくしは長男が自分の子ではなく、司の子であることを知っているが、司は養子だと思っている。


 長男は道明寺父の大叔父に似ている。


 真相がわかるまでのゴタゴタと家族の絆を描く。
 読者には、最初はつくしの不義の子?とまず疑わせる→養子?→司の子と判明→浮気?→ことの次第があきらかになる、という展開で少しづつ開示してゆくカタチ。


 ラストは家族仲良く、本当のつくしの子の墓参りに行って、そこでつくしが5番目だか6番目の子を高齢妊娠していることがわかる、という感じかな?



**********
 ※こちらは、こ茶子の交流SNS(花男)・『君を愛するためにを語ろう!』で公開中の与太話の再掲です。
 一部、以前こちらで公開した妄想ネタに加筆修正したものもあります。
 面倒臭いのでSNS上にて公開したほとんどそのまんまをこちらに載せています^^;
 ネタ帳のストックが切れた、飽きた等で終了…あとはまあ、妄想が浮かんだらまた書くかも。
 また与太話なだけに辻褄合わせや、誤字脱字もチェックしていないのでご容赦をm_ _m
**********




関連記事


総もくじ 3kaku_s_L.png お題
総もくじ 3kaku_s_L.png こ茶子の日常
総もくじ 3kaku_s_L.png オリジナルサイト&投稿サイト
総もくじ 3kaku_s_L.png 美男ですね
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ  3kaku_s_L.png お題
総もくじ  3kaku_s_L.png こ茶子の日常
総もくじ  3kaku_s_L.png オリジナルサイト&投稿サイト
総もくじ  3kaku_s_L.png 美男ですね
もくじ  3kaku_s_L.png 面白or感動動画
  • 【こ茶子の妄想日記051・あんたが言ったから(仮題)】へ
  • 【こ茶子の妄想日記053(二人で共闘。in NY?)】へ

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【こ茶子の妄想日記051・あんたが言ったから(仮題)】へ
  • 【こ茶子の妄想日記053(二人で共闘。in NY?)】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。