FC2ブログ

こ茶子の日常的呟き

★★★こ茶子の執筆スケジュール及び各種小説群一覧へは
こちら→【 こ茶子小説作品群リンク 】をどうぞ^^♪★★★

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←こ茶子の妄想日記053(二人で共闘。in NY?) →こ茶子の妄想日記055(鬼畜司のせいで記憶喪失つくし)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ  3kaku_s_L.png お題
総もくじ  3kaku_s_L.png こ茶子の日常
総もくじ  3kaku_s_L.png オリジナルサイト&投稿サイト
総もくじ  3kaku_s_L.png 美男ですね
もくじ  3kaku_s_L.png 面白or感動動画
  • 【こ茶子の妄想日記053(二人で共闘。in NY?)】へ
  • 【こ茶子の妄想日記055(鬼畜司のせいで記憶喪失つくし)】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「花より男子」
★こ茶子の妄想日記031~

こ茶子の妄想日記054(見守り司の償いストーリー)

 ←こ茶子の妄想日記053(二人で共闘。in NY?) →こ茶子の妄想日記055(鬼畜司のせいで記憶喪失つくし)
 せっかくだから、花男卒業で永遠にお蔵入りが決まったネタ帳のプロットをこちらにて公開。
 誰かネタ帳見て、萌えたら書いてプリーズ?w

(もちろん、かなり派手な鬼畜話やまったくストーリーの触りだけのものもあり。閲覧にはご注意?くださいm_ _m)



054・タイトル未定


 司×つくし
 シリアス



 記憶喪失分岐の、またも司の償いストーリー。
 プロローグだけ鬼畜。
 鬼畜シーンから始まり、いきなり司の記憶が戻った後からスタートかな。


プロローグ

 記憶喪失になった司によってレイプされるつくし(すでに使い古しですが^^;)。夢オチで、司が魘されて飛び起き「…クソッ、牧野」と一人項垂れる。



  ①幼稚園に子供を迎えにいくつくし。職業その他細かいところはまだ未設定。
  シングルマザーとして、子供を育っている。
  明るく逞しく、優しい彼女に恋している幼稚園の男性保育士やら、会社の同僚やらがいる。

  ②娘が知らないオジさんにもらったと、高そうなテディベアをもって帰ってきて、「知らない人に物も乗らっちゃダメだって言ったでしょ!」と叱る。が、以前にもお菓子やら、ちょっとしたものをもらったことがあったことが判明。単なる親切な人?それにしても…といかにも、高価そうなぬいぐるみに不審を感じるつくし。

  ③影から親子を見守っていた司の気配に子供が気がつき、つくしが追いかける。リムジンに。まさか…と。

  ④司視点へ…過去を回想。
  かつて記憶を失い、つくしを詰り自分の周囲から締め出そうとした司だったが、英徳に戻ったことで(楓の猶予)、つくしを見かけることになり、彼女に惹かれるが、自分を避けるつくしにイラつきを覚える。しかも、類といちゃついている?(当時の司からしてみれば)ことに嫉妬を覚え、弾みから彼女をレイプしてしまう。
  しかも罪悪感を認めたくなくて、ひどい言葉で彼女を詰って(どうせ、俺のことが好きだったんだろ?的な)しまう。ただでさえ好きな男に忘れられ強がっていただけなのに、さらに打撃を与えられショックから笑顔を失ってしまったつくしへの罪悪感から、司はそのままつくしを放置して渡米した。そして、それからつくしのことを忘れるためにがむしゃらに勉強、仕事と励むが、一年後、つくしの記憶を取り戻してしまい…。

  ⑤現在…司に乱暴された時の子を身ごもってしまったつくし。しかし、好きな男に乱暴され、捨てられたショックから、自分の記憶を捻じ曲げ我が子を司の子ではなく、見知らぬ男に乱暴されて出来た子だと思っている。
  罪のない子供を殺すことはできないと子を産んだが、もしかしたら心のどこかで司の子だからこそ出産したのかも?





  ⑥影から見守り続けていた司だったが、子供との関わりでついにつくしの前に姿を現すことになってしまう。つくしのよそよそしい態度に傷つきつつ、それでも自分の罪を思えば当たり前だと堪える。また、司の方もつくしの記憶の齟齬を承知していて、だからこそ彼女の前に出られないでいた。

  ⑦つくしの周りで彼女にアプローチする男たちの存在に嫉妬していたが、中でもつくしが靡きそうな男の登場で、我慢しきれなくなる。
  つくしの記憶の齟齬をそのままに、つくしにアプローチしだす。汚れている自分を恥じるつくしを慰め、励ます自分の卑劣さを自嘲しながらも、それでもつくしと彼女の子供が欲しい。

  ⑧つくしへの罪の意識と、彼女に愛され再び彼女を手に入れたい気持ち、そしてすべてを彼女が思い出してしまうことを恐れる気持ちと。つくしもまた、自分を恥じ入りつつ、優しい司に惹かれてもいるが、反面なぜか彼に対してどこか許せない気持ちもあり、それを彼が記憶喪失の時に冷たかったせいかとも思うが、怯える自分を不審に思う。





  ⑨ついにつくしに好意を受け入れてもらえ、再び交際をスタートする司だったが、今度はウソをついていることに耐えられなくなり、真実を彼女に話し過去を謝罪し、その上で、今度こそ大事にする償うつもりであると話そうとする。が、司が話しだした  とたん、過呼吸の発作を起こし倒れてしまう。

  ⑩病院に担ぎ込まれるつくし。が、目覚めた直後のつくしは錯乱状態。しかし、鎮静剤を打って再び目覚めた時には自分が倒れた経緯…司が真実を話し始めたことを覚えておらず、ただ貧血で倒れたと思っていた。医者の説明で、実はそれが彼女の防衛本能で、真実を知ればもしかしたら彼女の心が永遠に壊れてしまうかもしれないと忠告されてしまう。
  ⑪つくしのために一生罪は一人背負ってゆく覚悟を決める司。

  ⑫無事楓からも結婚の許しを得て、一緒に暮らすことになった親子三人。つかの間の幸せ。

  ⑬フラッシュバック…道明寺財閥を逆恨みする人物に司が襲われ片腕を怪我してしまう。命には別状なかったが、ショックを受け倒れてしまうつくし。

  ⑭ニュースで司の事件を知ったつくしの崇拝者が、司が類に話していることを立ち聞きしてしまう。かつて司がつくしをレイプして、産ませた子が彼女が一人で育てていた子供であり、正体を隠して彼女たちをずっと援助していたこと。その後も正体を現すつもりはなかったのだが、運命の悪戯で彼女の前に姿を現すことになり、そして彼女のいない人生を我慢しきれず、たとえ彼女を欺いても一緒にいる道を選んだことを。

  ⑮つくしの心が壊れてしまうかもしれないところは聞かずにその場を立ち去るつくしの崇拝者。

  ⑯司とつくしがラブラブなところへ見舞いにくる崇拝者(つくしの主治医ではない医者設定でもいいかも)。司への嫉妬から、彼が仕事にいった隙につくしに真実を話してしまう。
 そんな卑劣な男よりも自分が彼女を幸せにするというのだが、ショックを受けつくしは半狂乱になってしまう。





  ⑰虚脱状態になってしまい、だが我が子のおかげで壊れるところまではいかず、司と会うことを拒否するようになる。

  ⑱彼女との別れを覚悟し、以前のようにただ影から見守ることを決意する司。しかし。

  ⑲司のもとへつくしが現れる。「…それでも、あたしはあんたを嫌えない。あんたのいない世界にはもう戻りたくない」と。申し訳なく思うのなら、自分のそばで一生償えと泣きながら言うつくしを司が抱きしめる。


  抱き合って大団円かな。



**********
 ※こちらは、こ茶子の交流SNS(花男)・『君を愛するためにを語ろう!』で公開中の与太話の再掲です。
 一部、以前こちらで公開した妄想ネタに加筆修正したものもあります。
 面倒臭いのでSNS上にて公開したほとんどそのまんまをこちらに載せています^^;
 ネタ帳のストックが切れた、飽きた等で終了…あとはまあ、妄想が浮かんだらまた書くかも。
 また与太話なだけに辻褄合わせや、誤字脱字もチェックしていないのでご容赦をm_ _m
**********



関連記事


総もくじ 3kaku_s_L.png お題
総もくじ 3kaku_s_L.png こ茶子の日常
総もくじ 3kaku_s_L.png オリジナルサイト&投稿サイト
総もくじ 3kaku_s_L.png 美男ですね
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ  3kaku_s_L.png お題
総もくじ  3kaku_s_L.png こ茶子の日常
総もくじ  3kaku_s_L.png オリジナルサイト&投稿サイト
総もくじ  3kaku_s_L.png 美男ですね
もくじ  3kaku_s_L.png 面白or感動動画
  • 【こ茶子の妄想日記053(二人で共闘。in NY?)】へ
  • 【こ茶子の妄想日記055(鬼畜司のせいで記憶喪失つくし)】へ

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【こ茶子の妄想日記053(二人で共闘。in NY?)】へ
  • 【こ茶子の妄想日記055(鬼畜司のせいで記憶喪失つくし)】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。